★★★ きめ細やかな保育 ★★★
きめ細やかな保育

うさこちゃんと先生
 さゆり幼稚園では、きめ細かい保育を目指しています。
 園児一人ひとりの心身の健康状態をしっかり把握するために、ご家庭との連絡を密にとれるように配慮しています。
 お子様の幼稚園生活についてご心配な保護者の方は、いつでも「連絡帳」で担任の先生に相談することができます。

園長が一人ひとりの園児と触れ合う事務室遊び

事務室遊び
 さゆり幼稚園には、「事務室遊び」と言って、園児が事務室の園長を訪れ、園長と直接触れ合うことのできる時間があります。
 子ども達が幼稚園で楽しく元気に過ごせるように、園長自ら、園児一人ひとりと積極的に関わりを持ち、園児の様子を把握できるように努めています。
 園長は、事務室に遊びに来た園児一人ひとりの希望を聞いて、キャラクターの絵を描いたり、紙で工作をしたり、おしゃべりに耳を傾けたりします。  事務室遊びを楽しみにしている園児は多く、事務室遊びの時間は事務室前に行列ができています。

たくさんの先生

先生大好き
 さゆり幼稚園の特色の1つは、スタッフ数が非常に多いことです。担任の先生以外に、補助の先生がたくさんいます。
 一人ひとりの園児へのきめ細やかな対応を行うために、時と場合に応じて補助の先生がクラスに出入りし、担任をサポートする体制を整えています。
 特に年少組は、入園後は、1クラスに担任とスタッフ2名、計3名の体制で保育にあたるので、登園時に泣いてしまうお子さんやまだトイレに一人で行けないお子さんも、安心してお任せいただくことができます。
 また、理事長を筆頭に、バスの運転スタッフや事務担当スタッフなど、直接、クラスで園児の保育に関わりのない先生も、いつも笑顔で園児にたくさん声をかけ、たくさん一緒に遊んでいます。


園長がお母様の相談に乗ります

さゆり幼稚園園長
 園長がさゆり幼稚園に通う園児のお母様のご相談に乗ります。
 お子様の心配事はもちろんのこと、お母様ご自身が悩んでいらっしゃることがあれば、遠慮なくご相談ください。
 お子様の健やかな成長のためには、お母様の心身の健康と笑顔がとても大切です。 お母様にお悩みがある時は、元気になって頂けるよう、3男の母でもある園長が誠心誠意ご相談に乗ります。

スタッフ一同、笑顔をたやさないよう心がけています

きょうも あしたも あさっても
子どもたちの とびきりの笑顔に 会いたくて

© Sayuri Kindergarten, JAPAN

区切り線